2022年5月10日火曜日

令和4年度の例会が始まりました!

新年度になりました!

4月からは初級・中級と上級に分かれて学習を始めました。
初級・中級グループは挨拶やよく使う単語の学習を行っています。
上級は主に短文の表現学習や手話動画を見て読み取る練習などを行っています。

例会にも新入会員さんや見学の方がちらほらと来ています。
少しずつ活気が出てきました😊
楽しみですね!

2022年4月15日金曜日

3月23日、30日の例会

今回は北海道弁を手話で表してみました。
2週連続企画です。

23日にろう者が「北海道弁を手話で表すにはどうしたらいい?」
と相談に来たことがきっかけでした。

30日は資料を作成して皆で考えてみたのが下記になります👇

例文を読んで手話でどう表すかを考えました。
例えば、「なしてこんなに眠いんだろうなぁ」、「そんな暗い顔してなしたのよ?」など・・・
同じ単語でも内容で手話表現が変化しますね!

北海道の言葉は標準語に近いと言われていますが、本州とは異なる言葉やイントネーションが存在します。北海道弁を手話で表す学習、又行いたいと思います。

2022年3月22日火曜日

3月16日の例会

今回の手話の会例会は・・・

① ろう者の手話を読み取り練習をしました
通研班さんが同じ時間に別室でろう者の手話をビデオ撮りをする予定でしたが、
手話の会会場が広いので使用したいとの意向でビデオ撮りの見学兼読み取りの練習を行いました。

②その後、ろう協の会長さんが来て、ろう者個人から見た「手話通訳する時の恰好について」お話しがありました。

(気になるもの)
・ キラキラ光る(玉虫色だそうです)メガネ
・ ゆらゆら揺れるピアス(イヤリング)
・ ブレスレット(腕時計)
・ ネックレス
・ 大きな宝石のついた指輪(結婚指輪は大丈夫だそうです)
等々・・・

(あまり気にならないもの)
・ 赤い口紅
・ マニキュア
「逆にはっきりと見えていいかも。」とのことです。

昔、縁が茶色(べっこう色)の太いメガネをかけた時、ろう者に「通訳の時は別なメガネがいいよ。縁の太いメガネは気になる。」と言われたことを思い出しました。
ろう者個人個人で通訳を見る時の視線が少しずつ違うのでしょうね。
勉強になります。


次回も通常通り例会を開きます。
まん延防止措置が終了しますね。早く元の例会に戻ることを期待しています。

※ まん延防止重点措置期間については3月22日で終了となります。
引き続き感染予防対策として例会参加時は下記の事にご注意ください。
・ 通訳担当以外はマスクの着用のご協力をお願いします。
・ 着席時はなるべく人と人との間を空けるようご協力下さい(推奨1m)
・ 例会時間は1時間の短縮バージョンで対応します。
・ 部屋の換気を忘れずに。(換気扇を回しっぱなしにする、窓を開けるなど)
・ 会場への入室前後は手指の消毒をしてください。
・ 咳、のどの痛み、発熱など、体調の悪い時、不安な時は手話の会をお休みして下さいね!

2022年3月14日月曜日

3月9日の例会

3月9日の例会は以前使用した新型コロナウイルスに関する手話単語について復習しました。

新しい単語を覚えるためには繰り返し表現することが大切です。
特に歳をとると物忘れが激しくなり、記憶の器(脳)からこぼれおちるように忘れていきます😱
本当に困ったもんです💦

そういう時は日本手話研究所 手話の動画サイト、新しい手話2021などを見ながら学習しています。
画像を見て、繰り返し手を動かし体で覚える事が大切ですね。

さ~て、次回も頑張ろう👊


3月30日はいつもの会場で定期総会の予定でした。
今の感染状況で集まっての総会が可能かどうかの見通しが立たない事、準備の関係もあり、書面での採決に変更しました。
この日は通常通りの例会を行います。


※ まん延防止重点措置期間については3月21日まで延期となりました。
会場の使用は可能ですので引き続き対面で例会を行います。
上記期間中の新規入会、見学はお控え願います。

例会参加時は下記の事にご注意ください。
・ 通訳担当以外はマスクの着用のご協力をお願いします。
・ 着席時はなるべく人と人との間を空けるようご協力下さい(推奨1m)
・ 例会時間は1時間の短縮バージョンで対応します。
・ 部屋の換気を忘れずに。
・ 例会会場への入室前後は手指の消毒をしてください。
・ 咳、のどの痛み、発熱など、体調の悪い時、不安な時は手話の会をお休みして下さいね!


3月2日の例会

今回の例会は、集まったろう者と聞こえる人(サークル員)で手話で情報交換を行いました。

・ 前の週、2月22日~23日の大雪の時、仕事はどうしたのか?(千歳市を含む道央は記録を更新するほどの大雪になりました!)
・ 2022年、全日本ろうあ連盟から新しい手話のテキストが発行される予定です。今までのテキストとの変更点について。

上記2点を中心に話が進んでいきました。

まん延防止等重点措置中のため参加人数は毎回10人以下と寂しいですが、集まる人は皆元気です。早く解除になってお休みしている人も戻ってくる日を指折り数えて待っています。


※ 北海道は2月21日以降もまん延防止重点措置期間が継続されることになりました(3月6日まで)
会場の使用は可能ですので引き続き対面で例会を行います。
上記期間中の新規入会、見学はお控え願います。

例会参加時は下記の事にご注意ください。


・ 通訳担当以外はマスクの着用のご協力をお願いします。
・ 着席時はなるべく人と人との間を空けるようご協力下さい(推奨1m)
・ 例会時間は1時間の短縮バージョンで対応します。
・ 部屋の換気を忘れずに。
・ 例会会場への入室前後は手指の消毒をしてください。
・ 咳、のどの痛み、発熱など、体調の悪い時、不安な時は手話の会をお休みして下さいね!


2022年2月26日土曜日

2月16日の例会

今回の例会は新型コロナウイルスに関する単語の続きを学習しました。

最後まで学習しましたが、ほとんど忘れていました💦
ろう者から「1週間に1回の例会では忘れてしまう。毎日少しずつ手を動かしたら自然と覚える。それが大事だよ。」との話が。
これからも頑張ろうっと❗

※ 参考資料
・ 「新型コロナウイルス関連用語標準手話ハンドブック 電子ブック版」について
https://www.jfd.or.jp/2021/10/15/pid22934

・ 日本手話研究所「新しい手話の動画サイト」
https://www.newsigns.jp/

・ 新しい手話2021
全日本ろうあ連盟HP
https://jfd.shop-pro.jp/?pid=155953448

手話の会でも紹介しています💖
https://www.blogger.com/blog/post/edit/3176535632123224478/6024405809516170306

2月23日は祝日のためお休みです。
次回は3月2日の予定です。


※ 北海道は2月21日以降もまん延防止重点措置期間が継続されることになりました(3月6日まで)
会場の使用は可能ですので引き続き対面で例会を行います。
例会参加時は下記の事にご注意ください。

・ 通訳担当以外はマスクの着用のご協力をお願いします。
・ 着席時はなるべく人と人との間を空けるようご協力下さい(推奨1m)
・ 例会時間は1時間の短縮バージョンで対応します。
・ 部屋の換気を忘れずに。
・ 例会会場への入室前後は手指の消毒をしてください。
・ 咳、のどの痛み、発熱など、体調の悪い時、不安な時は手話の会をお休みして下さいね!

2022年2月13日日曜日

2月9日の例会

気温の低い日が続き、毎年以上の雪の量が降り積もっていますね
それでも、日中は暖かい日差しが差し込むようになってきました
日差しで春を感じます・・・

さて、2月9日の例会はサークル員よりもろう者の人数が多いというとってもぜいたくな例会でした
2月6日の大雪でJRが運休し、通勤できかなったこと、コロナの状況など、
手話で自分の考えを表現し、一方でろう者の手話を読みとりました
自分の気持ちを手話で表すことができる事、大切だなぁと思います

来週も例会はあります~
良かったらご参加ください!

※ 北海道は1月27日より2月20日までまん延防止重点措置期間中です。
会場の使用は可能ですので引き続き対面で例会を行います。
例会参加時は下記の事にご注意ください。

・ 通訳担当以外はマスクの着用のご協力をお願いします。
・ 着席時はなるべく人と人との間を空けるようご協力下さい(推奨1m)
・ 例会時間は1時間の短縮バージョンで対応します。
・ 部屋の換気を忘れずに。
・ 例会会場への入室前後は手指の消毒をしてください。
・ 咳、のどの痛み、発熱など、体調の悪い時、不安な時は手話の会をお休みして下さいね!

次回例会は2月16日になります。